工苑製品 

 KPA2
 電磁比例弁アンプ

 KPA3
 電磁比例弁アンプ

 KSAM
 サーボ弁アンプ


取扱製品

 Galil
 モーションコントローラ

 Nanomotion
 超音波モータ

 Advanced
 サーボアンプ

 PITTMAN
 DCサーボモータ


設計・製作

 デジタル油圧サーボ
 工苑の得意技

 油圧装置設計製作
 協力会社と連携してオー
 ダーメードで製作

 モーションコントロール
 油圧以外の多軸、サー
 ボ制御も設計製作


豆 知 識:フィードバック制御ってすごい! (2010-11-25)  

 僅か、1メートル足らずの事務机から落ちたメモ用紙は、何処に落ちるか解らない。
 ロケットは地球から遠い、遠いお月様の決められた位置にドンピシャで着陸できる。
 日本から何千キロも離れたアメリカまで飛行機は飛んで行っちゃう。
 道しるべも目印の交差点もないのに。道中、迷っても尋ねるお巡りさんもいない。

 事前に決められた位置(目標値、指令値)、軌道に従って修正しながら飛んで行くのでしょう。
 目標値からずれたらどの程度の精度で修正できるかが、位置決め精度になります。
 油圧サーボ弁を使用したシステムの位置精度はおおよそ次の計算式で検討できます。

  

  *△Yn・・・・位置誤差
  *Ir ・・・サーボ弁の定格電流値
  *Vamx・・・シリンダーの最大速度
  *Kl・・・・・ループゲイン
  *△i・・・・サーボ弁やアンプのドリフト(中立点変動、ヒステリシス、不感帯)がサーボ弁入力電流に換算して△ iだけ生じた場合。
 使用方法にもよりますが,サーボ弁の場合△iは通常1〜3%程度。

 詳細は東京精密測器、発行の簡易設計法を参照下さい。


(凩・かなた)


 >よろしかったら、当社油圧制御のページもご覧ください


株式会社工苑
〒213-0004 川崎市高津区諏訪1-11-1     TEL:044-811-3421 FAX:044-811-2238
E-mail:info@koenn.co.jp