工苑製品 

 KPA2
 電磁比例弁アンプ

 KPA3
 電磁比例弁アンプ

 KSAM
 サーボ弁アンプ


取扱製品

 Galil
 モーションコントローラ

 Nanomotion
 超音波モータ

 Advanced
 サーボアンプ

 PITTMAN
 DCサーボモータ


設計・製作

 デジタル油圧サーボ
 工苑の得意技

 油圧装置設計製作
 協力会社と連携してオー
 ダーメードで製作

 モーションコントロール
 油圧以外の多軸、サー
 ボ制御も設計製作


豆 知 識:脳梗塞とContamination Control. (2011-10-18)  

 脳梗塞は心臓にできた血栓が、血流に乗って脳に流れて行き、血管を 詰まらせるタイプの脳梗塞です。
 脳梗塞を発病しない為の効果的なFlashing 作業をご紹介します。

1.たとえば1台の油圧装置で複数軸を駆動する場合、サーボ弁が流しえる最大速度の2倍以上の流速で流せるようにFlashingする軸を区分すると良い。
  同時に行うと、流れやすい軸の配管系統にのみに殆ど流れてしまいます。

2.一般的にはFlashing plateを使用してPs→Prに作動油を循環させます。
  Flashing plateの代わりに電磁弁やダミーのサーボ弁をお使いになる事をお勧めします。

3. それにより、作動油が高圧、高温、高流速になった作動油は衝撃的な流れになり短時間に効果的なFlashing作業が出来ます。
  一般的なFlashing作業では、複雑な配管(血管)の中に淀んでいる血栓を除去しきれない危険性があります。突然、この血栓が何かの拍子に飛び出すと制御弁を死に追いやります。

4. 人間も血管の中をFlashingする為に、たまには心臓をバクバクさせ血液をインパルスに流す必要があるそうです。

5. おまけ
  わしも、若いころを思い出すのです。
  道程?で結婚したわしは初夜を迎える時は肉踊り、血が騒いだもんじゃ。
  今?アカン、アカン!
  コレステロールが溜まったボロボロの血管の中を穏やかに静流を流しておるんじゃ。


 追伸…
  石塚様
  今回の原稿は余りにも真面目で、書いていても何か物足りないです。


(かなた)

 >よろしかったら、当社油圧制御のページもご覧ください


株式会社工苑
〒213-0004 川崎市高津区諏訪1-11-1     TEL:044-811-3421 FAX:044-811-2238
E-mail:info@koenn.co.jp