工苑製品 

 KPA2
 電磁比例弁アンプ

 KPA3
 電磁比例弁アンプ

 KSAM
 サーボ弁アンプ


取扱製品

 Galil
 モーションコントローラ

 Nanomotion
 超音波モータ

 Advanced
 サーボアンプ

 PITTMAN
 DCサーボモータ


設計・製作

 デジタル油圧サーボ
 工苑の得意技

 油圧装置設計製作
 協力会社と連携してオー
 ダーメードで製作

 モーションコントロール
 油圧以外の多軸、サー
 ボ制御も設計製作


2011年 新年のご挨拶

 
明けましておめでとうございます。

 昨年、2010年は前年の政治の大転換に国民の誰しもが抱いた清新な政治への期待が見事にことごとく裏切られた年でした。国内外への政策の全てに戦略のかけらすら見えず、また、これまで65年間政治を担ってきた旧来の政党は、ここまで国民を追い詰めた点にはなんの反省もなく、なす術の無い現政権を他人ごとのように罵るのみでありました。
 景気の回復は一部の大企業では語られていますが、国内のリストラと生産の海外シフトが成功したところのみとなっています。

 当社は2009年度の大赤字から2010年期は更に徹底的な経費の削減に励み、営業的にはここ一、二年のホームページを見てお声を掛けてくださるお客様がことのほか増えました。結果として今のところ全く特機中心ではありましたが売上の減少を食い止め、わずかながらでも増収に転じさせることができ、かろうじて赤字を脱却する事が出来ました。

 2011年にむけ当社は神奈川県からの補助金を戴いてのフルデジタル油圧サーボアンプの開発完了と、これまで長年培って来た動電型加振機用サーボ発振器の油圧適応を考えております。

 油圧業界の優秀な技術者の減少とシステムの高度化に対応するために、学際的企業を目指して中小企業、個人のネットワークの更なる拡大を今年の課題として奮闘致します。これは、これまで長くお付き合い頂いて来た油圧関連大企業のニーズにもより広く深く答えて行ける体制になると考えます。

 昨年は海外からのオファーも頂いており、今後の為にも油圧システム大好き人間とのいろいろな形でのお付き合いを積極的に拡大してゆく所存でおりますので、こんな事ができないか?こんな事がしたいやりたいのお声掛けを心よりお待ちしております。

2011年1月1日       
株式会社 工 苑     
代表取締役 野見山 紘一

 
 新年のご挨拶
 WEB担当 石塚 正純

 新年明けましておめでとうございます。
 
 昨年よりホームページのリニューアルや日本工業出版「油空圧技術」などにモーションコントローラを使った技術記事を2回掲載いたしました。その結果インターネットからのお問合せとご注文が増え、担当としては素直に喜んでおります。

 昨年後半より会社の受注も増え、社内の雰囲気もいくぶん明るくなってきました。今年も厳しい年とは思いますが気持ちだけでも明るく、またいろんなことにチャレンジをしていけそうです。

 私の業務はWEBだけではありませんが、WEBに限っては次のようなことを今年の目標として頑張っていきます。
 
 1)米国アドバンス社のサーボドライバページの充実
 2)米国ガリル社のコントローラ応用製品の試作・紹介
 3)簡単な油圧サーボバルブや比例弁のページ公開
 4)当社アンプ製品の取扱説明書の更新
 5)海外向けサイトの公開


 
社長の年頭訓示で、当社は油圧制御を柱に事業展開していくことになりました。各方面でご活躍の油圧技術者や油圧協力会社のみなさんと懇親を深め、まとまって何かできないか考えていく所存です。

 またツイッターについても試行錯誤しながら行なっています。仕事の受注とかではなくもっと緩いつながりですが、いろんな会社の方のツイートから元気をもらっています。

 今年は今まで以上に多くの方からお力をお借りしていくことになろうかと思いますが、何卒ご指導ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 2011年1月5日

株式会社工苑
〒213-0004 川崎市高津区諏訪1-11-1     TEL:044-811-3421 FAX:044-811-2238
E-mail:info@koenn.co.jp